新元号は令和です!

ちょこです。お元気ですか?

いよいよ新元号が発表となりましたね。

あなたはどんなお気持ちですか?

私は新しい時代の幕開けと同時に少し寂しいような気もしています。

天皇皇后両陛下につきましては、今まで、国民の為に色々行動してくださり、

本当に感謝の気持ちです。

そこで、今回は元号の始まりについてや、新元号にともなう世間の動き、天皇皇后両陛下への感謝の気持ちを書いていこうと思います。

 

そもそも元号とは?

 

発祥は中国だそうで、
日本で元号が始まったのは、あなたもよく知っている、「大化の改新」の
「大化」から始まったそうです。
そこから「平成」に至るまで、実に247の元号が使われたそうです!すごい数ですよね!

漢の武帝という皇帝が、万物を支配し、時間をも支配するということで、
元号が生まれたといわれているそうです。

しかし、現在では、中国は元号を使わなくなり、世界中で元号が使われているのは
何と日本だけとか!

また、つい最近の「昭和」という元号までは、天皇や朝廷が新元号を決めていましたが、
「平成」からは内閣、つまり、国民の代表が決めることになったということは、
長い歴史から見ると、とても画期的な事なんですね。

 

新元号にむけての世間の動き

今回の元号改正については、天皇の退位ということで、おめでたい事という事なので、
皆で一緒にお祝いをしようという動きが各地でありました。

ある商店街では、新元号をズバリあてると、金券がもらえたり、
またある地域では、当てた人には無料の入浴券がもらえたりと☆彡。

みんな、楽しんでいるようで、何だかこちらまで嬉しくなります(*^-^*)。

 

ところで、あなたの免許証の更新日は何年になってますか?
私の免許証をみると、次回の免許更新の年が平成35とかになっている^^;・・・。

ちなみに新元号になっても免許証はそのまま使えるそうなので、ご安心ください^^。
でも、ある意味、ありえない更新日が記載されてる免許証って、

とても貴重なものになりますね。
次回更新に行ったら記念にもらいたいな!

 

天皇皇后両陛下のお気持ちは?

天皇皇后両陛下は、三月の終わりに、京都、奈良をご訪問され、
奈良では、神武天皇の陵墓を参拝し、この度の退位をご報告されたとの事。

お二人はどんなお気持ちで報告されたのかなと考えてしまいます。
今まで本当に国民のために行動され、ほっとした半面、寂しいお気持ちもあったのでは
と思います。

ホントに長い間、国民の為に多くの行動をして頂いたこと、

また、いつも手を振って笑顔を見せてくれたお二人に本当に感謝です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私は昭和生まれなので、元号が変わるたびに、「あ~年とっていくな~^^;」と正直思ってしまったりします。

その反面、「令和」の時代になったら、どんな風になっていくんだろうという期待もあります。

阿部総理大臣がおっしゃっていたような、「それぞれの人がそれぞれの花を咲かせてほしい」という世界になったら、ほんとに素晴らしいな~と思います。

あなたも是非、自分のやりたい事をやって、まずは自分を喜ばせてあげてくださいね!

Pocket
LINEで送る